スタッフBLOG

staff blog

2016.08.25更新

紫外線ダメージを受けて古い角質がたまり、お肌がごわついている・・・

汗や皮脂でお化粧のりが悪い・・・

エアコンで乾燥する、小じわが気になる・・・nnn

など、夏のお肌のダメージを改善させるには、

「ハイドラフェイシャル」がオススメですsnow

 剥き卵のようなお肌になるにはハイドラフェイシャルがおすすめです

ハイドラフェイシャルは、

アメリカ食品医薬品局(FDA)の承認を得た、安全性の高いトリートメントです。

お肌のくすみや色素沈着、古い角栓や角質などの汚れを

独自のチップとスキンソリューションで吸引して取り除きながら、

栄養成分を入れてみずみずしさを与えてくれる施療ですgya

1台で、洗浄から栄養補給・鎮静までができる、オールインワン施療です!

 

簡単に説明しますと・・・

特殊なヘッドでお肌を潤しながら汚れを剥離していきます

1、洗浄

特許取得の特殊チップを使って、美容液を塗布しながら

お肌の角質や汚れを吸引してきます。

感覚としては、皮膚が軽く引っ張られているような感じ。

痛みはほぼありませんabon

美容液を塗布しながら行うことで、お肌にダメージを与えることなく汚れが取れるのです。

 

2、ピーリング液塗布

洗浄で取りきれなかった、硬くなった角栓や皮脂、ザラツキ部分を中心的に、

やさしいグリコール酸・サリチル酸を塗布していきます。

毛穴の奥の汚れや古い皮脂を溶かして、柔らかくしていきます。

ピーリング液なので、途中からヒリヒリと感じる場合もございますが、

施療がすべて終了する頃には刺激は消えている片がほとんどですのでご安心ください

 

3、中和・ディープクレンジング

ピーリング液を中和させ、柔らかくなった皮脂や角栓などをしっかりと取っていきます。

小鼻の皮脂なども取り除いていきます

 

4、栄養補給

綺麗になった素肌に、コエンザイムやヒアルロン酸など、

抗酸化力・保湿力の高い美容液を導入していきます。

お肌に導入しきれなくなるまでたっぷりと、小じわや乾燥が気になる部分にも導入していきます。

 

5、LEDでコラーゲン生成促進と、鎮静

LEDライトを照射する事で、ミトコンドリアに働きかけ、コラーゲン生成を促進させ、

ハリのあるお肌を目指します。

ピーリング液の塗布でヒリヒリ感があった片も、このLED施療くらいから落ち着いてきたと言われます。

 

施療後のホームケアでも、しっかりと保湿ケアをして下さいねni

古い角質が取れ、つるっとした剥き卵のようなお肌が目指せますよheart2

 

ぜひおためしください!!!

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.08.22更新

現代人には、食事で摂りきれていない栄養素がたくさんあることが分かりました。

生活習慣病を招いたり、さまざまな不調や病気の原因となってしまいます。

 

日本の伝統食である「日本食」は理想のバランスに近かった

昔の日本人の食事は、穀物が中心で、野菜や果物も多く摂り、

肉はほとんど摂りませんでした

穀物を始めとし、四季にあわせた植物性食品ができ、様々な栄養素をとれていました。

 

これに対して、ヨーロッパなどでは、気候の違いで作物があまり収穫できないため、

狩猟、牧畜などで肉食となってしまいました。

最近になって欧米から日本食が注目されているのはそのためかも知れませんねni

 

3大栄養素を取り入れる

昔の日本人がよく食べていた穀物、野菜、果物、海藻などの植物性食品は、

ビタミン・ミネラルフィトケミカル食物繊維・酵素が豊富!!

まさに現代人に足りていないとされる栄養素をしっかり摂れていました。

 

主食である米も、様々な副食と相性が良いため、

いろいろな食材から栄養を摂りやすいということも、日本食の利点ですねflower2

 

納豆や豆腐など、植物性タンパク質も取れるので、

動物性タンパク質を摂るために脂肪過多になる事もすくないのですchick

 

 酵素を摂りいれる

加熱処理をせずに、できるだけ生のまま食べることで栄養素を最大限に生かす食事を、

ローフードといいます。

生の新鮮な食べものは、ビタミン・ミネラル・酵素をたっぷり含み、生命力に満ちています!

酵素をたっぷり摂ることで、代謝がよくなり、脂肪も落ちやすくなります。

酵素が腸の消化、吸収を助け、

野菜や果物の食物繊維が腸内を掃除してくれますnico

老廃物や毒素を汗や尿に排出させるというデトックス作用も高めてくれるので、

疲れにくい身体作りや、免疫力向上にも役立ちます。

 

時間を考える

栄養学に基づいた時間に合わせて食べると身体に良いという説もあります。

午前4時から昼12時までは「排泄」の時間なので、

なるべく消化の良いもの以外は食べないようにする

昼12時~午後8時までは「栄養補給」の時間なので、

昼食、夕食はこの時間に摂るようにします。

午後8時~午前4時までは「代謝」の時間なので、

夜食などは極力避け、お腹が空の状態で眠ると代謝がスムーズに行われます。

 

食事や食事方法などに意識をして、健康維持を心がけましょうgya

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.08.16更新

・肌、髪につやが無い

・目覚めが悪い

・手足が冷たい、冷え性

・足のむくみが気になる

・婦人科系のトラブルがある

・気分が落ち込みがち

・セルライトが気になる

など、気になる項目が多い方は、低体温の可能性があります!!

手のひらでおへその上下を触った時に、お腹の上が下よりも冷たかったら冷え性と言えます。

 

体温が下がると免疫力が下がる

理想的な体温は36.5℃といわれ、適正な温度である事で、体内の免疫細胞は最も良く働き、

細菌やウイルス、有害物質を取り除く働きをしてくれています。

体温が1℃下がるだけで、免疫力は30~40%も低くなるのです!!gan

さらにガン細胞は低体温を好み、35℃前半になると、ガン細胞が増殖しやすくなるとも言われます。

生命維持に欠かせない酵素の働きも、体温が高いほど活性化するのです。

体温を高く保った方が病気になりにくいと言えますねglitter

 

体温がさがると太りやすい

低体温の場合、内臓温度が低くなり、基礎代謝も低下します。

基礎代謝の1日の平均は、

男性1800~2000キロカロリー、女性1600~1800キロカロリーですが、

この60%~70%は基礎代謝で消費されるのですmeal

基礎代謝が大きいと、太りにくいという事です。

体温が1℃下がると、基礎代謝は約12%も低下します!!

また、内臓の温度が下がると、血液循環も悪くなり、老廃物の排出もうまくいかなくなります。

お肌のターンオーバーにも影響し、くすみや吹き出物のの原因にもなります。

 

現代人は低体温が多い

・食生活の乱れ

食べ過ぎ、寝る直前に食べる、加熱した食べ物ばかりといった生活は、

酵素を大量に無駄遣いし、

他の器官や細胞に行くべき血液を胃腸に集めてしまい、低体温に繋がります。

・筋肉量の低下

また、電車、エレベーターやエスカレーターなど、便利な移動手段が増え、

運動量の低下による筋肉量の低下も原因と言えます。

筋肉は最大の熱産生器官ですので、筋力がないと冷え症に繋がります。

・ストレス

ストレスが長期続くと、自律神経のバランスが乱れ、血流が悪くなり低体温になります。

ホルモンのバランスも関係します。

・夜型の生活

本来取るべき時間に睡眠が取れていなく睡眠リズムが乱れると、

自律神経のバランスも崩れ、低体温を引き起こします。

 

 

基礎代謝アップ、低体温予防、改善には

インディバがおススメですgya

基礎体温アップ、低体温改善にはインディバ

自らの細胞から発するジュール熱と呼ばれる細胞熱で、

身体を細胞レベルから温めで活性化します。

温泉に入っている時のように、外部から温める感覚とは違い、

細胞からあたためることが出来るので、熱の保持力が圧倒的に違います。

 

是非一度お試しくださいませflower

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.08.04更新

暑い日が続きますねtears

しっかりと熱中症対策を行い、夏を乗り切りましょうexplosion

 

熱中症対策で重要なポイントは、水分補給をこまめにすることです!

外出の際には日傘や防止、日陰を選んで歩くなどし、直射日光を避けましょう。

のどが乾いたと感じていなくても、こまめに水分を補給しましょう。

 

普段の生活ではお水やお茶で良いのですが、スポーツなどで汗をかいたときには、塩分も大切です。

汗は99%以上水分ですが、ナトリウムやカリウムなどのミネラルが含まれています

不足すると夏バテの原因になります。。。

そんなときは、1リットルあたり1~2gの塩分と、砂糖40gを入れた水を飲んだり、

梅干しを食べて塩分を補給することも忘れないようにしましょう。

スポーツドリンクは糖分が気になるので、2~3倍に薄めて飲むと良いでしょうnico

睡眠中にも汗をかくので起床時、睡眠前にコップ1杯水を飲む事も大切です。

クーラーや扇風機なども利用して、室内の温度にも注意しましょう!!

 

夏を乗り切るためにとりたい栄養素

ミネラルや食物繊維はもちろんですが、

それ以外にも夏に必要な栄養成分はたくさんあります。

 

ビタミンB1

うなぎ、玄米、豚肉

疲労回復、糖質のエネルギー代謝に欠かせない栄養素です。

不足すると分解できない糖質が疲労物質となり疲れやすくなるのです。

 

ビタミンA

にんじん、モロヘイヤ、レバー

抗酸化作用をもつビタミン。

お肌の健康維持、発育促進、粘膜保護の役割を果たします。

お化粧品に含まれているものもありますねni

 

ビタミンC

ゴーヤ、キウイ、ピーマン

肌の老化を防いだり、紫外線によって引き起こるメラニン生成の働きを抑制します。

熱に弱いので調理方法には注意が必要ですmeal

 

クエン酸

レモン、グレープフルーツ、梅干し

疲労物質である乳酸の分解、身体の新陳代謝を促してくれます。

血流改善、ミネラル吸収の促進などの働きもしてくれます。

 

乳酸菌

ヨーグルト、ぬか、チーズ

腸の疲れから身体が不調になる事も考えられます。

腸の善玉菌を増やす乳酸菌をとって腸内環境を整えましょう!! 

 

食べ物から上手に摂取出来ない場合は、サプリメントなども活用する事をおススメします!!

ビタミンC、ビタミンB、乳酸菌など、気になる方はぜひご相談下さいませihi

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.08.01更新

夏は暑さから体力が低下し、疲れやすい、食欲が無くなるなど、

体調を崩しやすい時期でもありますen

 

食が細くなる、食欲がないときにはミネラル豊富な「海藻」がオススメです!

海藻類は、ぬるぬる・ねばねば感があるためのど越しよく食べられ、水溶性食物繊維も豊富です。

夏は冷たいものの摂取が多くなります。

冷たいものの摂取は胃腸の働きを鈍くし、消化不良を招きますtears

腸内環境を整え、胃腸の働きを促進する食物繊維は積極的に摂ることが大切です!!

 

★こんぶ

栄養素・・・カルシウム、カリウム、ヨウ酸、食物繊維

昆布にはうまみ成分であるグルタミン酸が豊富にふくまれています。

主に北海道で取れ、7月から8月頃が漁期です。

ぬめり成分である水溶性食物繊維が豊富で、便秘解消、血圧低下などの効果も期待できます。

ダシとして使用することで、塩分控えめの薄味の食事でも、旨みを感じることができます。

 

★のり

栄養素・・・ビタミンK、ビタミンA、タンパク質

ビタミンKは骨を丈夫にしたり、カルシウムの定着を助けてくれます。

ビタミンAはがん予防にもよいとされています。

ビタミン、ミネラル、タンパク質が一度にとれる優秀な食材です。

 

★もずく

栄養素・・・カルシウム、マグネシウム、食物繊維

ぬめり成分の水溶性食物繊維、フコイダンは昆布の6倍も含まれています。

もずく酢などが良く販売されているのを見かけますが、お酢は食欲を増進する作用があるほか、

クエン酸の補給にもなるのでオススメです

また、夏に食べる機会の多いそうめんなどに加えて食べることで、栄養素の補充につながります。

 

★わかめ

栄養素・・・カルシウム、マグネシウム、ビタミンA、ビタミンK、食物繊維、タンパク質

水溶性食物繊維が豊富で、乾燥、塩蔵、カットなどの加工品も様々あり、

手にとりやすい食材です。

 

★寒天

栄養素・・・カルシウム、鉄分、食物繊維

テングサやオゴノリを加工したもの。

寒天は、冷やすと固まり、加熱すると溶けるという特徴があります。

約80パーセントが食物繊維で低カロリーなので、ダイエットにも最適ですni

 

海藻といっても、種類、色やかたち、含まれる栄養成分も様々です。

食欲の無くなるこの時期に、一品加えることで、栄養をプラスしてあげましょう!flower2

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop