スタッフBLOG

staff blog

2016.02.29更新

当院オリジナルサプリメント、

「ドクターパワベジ+KUWA」

 ドクターパワベジ+KUWAでビタミン、ミネラル、栄養素を取り入れましょう!!

桑の葉(熊本県産)1500mg、

大麦若葉(鹿児島県産)800mg、

熊笹(北海道産)500mg、

ガニアシ(北海道産)50mgなどを、

増粘剤や甘味料など一切使わず「石臼仕立て製法」で細胞壁を破壊し、体内に吸収しやすく

作られた飲む粉末タイプのサプリメントです!!(100gあたりの栄養成分です)

 

パワベジに含まれている栄養素・働きをご紹介しますgya

ビタミン

ビタミンA・・・皮膚や粘膜などの上皮細胞の形成や働きに関わっています。

眼の網膜にもあり、欠乏すると角膜の乾燥、肌荒れ、夜盲症などにつながります。

ビタミンC・・・コラーゲン生成促進、免疫力アップ、抗ストレス、抗ガン、

メラニン生成抑制、鉄や銅の吸収をよくします。

欠乏症として、風邪や肉体疲労

ビタミンE・・・抗酸化作用、動脈硬化予防。欠乏症として、冷え性、シミなど

ビタミンB1・・・補酵素。糖分代謝を助けます。精神安定。

ビタミンB2・・・糖質、脂質、タンパク質からのエネルギー生成にかかわります。

欠乏すると、口内炎や肌荒れ、眼の充血など。

ビタミンB6・・・タンパク質代謝促進。アレルギー症状抑制。

ビタミンK・・・カルシウムの代謝にかかわります。

ナイアシン・・・糖質・脂質・タンパク質代謝に必要なビタミンです。

葉酸・・・赤血球を作る、アミノ酸合成。欠乏すると、貧血、口内炎、不眠などの症状に。

 

ミネラル

・・・血液中で赤血球のヘモグロビンの成分となり、酸素を体の隅々まで運びます。

カリウム・・・余分なナトリウムを排出して血圧を下げる働きをします。

マグネシウム・・・エネルギーの生産、体温調節など。

カルシウム・・・99パーセントは骨の原料、1パーセントは細胞分裂や増殖などに関わります。

 

アミノ酸、その他

SOD酵素(SOD消去活性)・・・活性酸素を消去する働きがあり、生活習慣病予防、老化予防。

ベータカロテン・・・体内に吸収されるとビタミンAに変わります。ガンや動脈硬化、心筋梗塞予防。

 

などなど!!まだ記載しきれないほどの、栄養成分が1包に粉末化されているのです!!ihi

これだけの栄養成分を一度に取れる食品が他にあるでしょうか??

シェイカーでお水や他のお飲み物と混ぜてお召し上がり頂くドリンクタイプのサプリメントです。

血糖値上昇抑制効果もありますので、食前や食間にお召し上がり頂くことをオススメしますnico

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

 tiger

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.02.22更新

 1年中、1日中降り注いでいる紫外線。

紫外線対策、日焼止めは欠かせませんね!

 

紫外線は、「UVA」「UVB」の2種類があり、

メラニン沈着し、皮膚の色が濃くなる、

線維芽細胞に影響し、シワやタルミなどの老化を促進するなど、

様々なトラブルを引き起こしますen

 

紫外線の種類 「UVA」「UVB」の違いって?

「UVA」紫外線A波

年間では4~8月がピークと言われていますが、1/2の量がピーク時以外も1年中降り注いでいます。

UVAはじわじわとダメージを与える波長です。

特にUVAの中には、短波長のものと長波長のものがあり、

長波長(ロングUVA)は、お肌の奥真皮層まで届き、ダメージを与え、

シワの原因を作り出したり、様々な肌老化をつくるとされています。 

「UVB」紫外線B波

正午前後、5~8月がピーク。

皮膚が赤くやけたりする原因は紫外線B波です。

時間帯によって多く降り注ぎ、シミ、ソバカスの原因になります。

UVAに比べて波長が短いため、オゾン層や上空の雲に阻まれ、地上に達する量は少ないです。

日傘・日焼止めを上手に使いましょう!!

 

紫外線をカットするために、日焼止めには

「紫外線吸収剤」と「紫外線錯乱剤」というものが使用されます。

 

紫外線吸収剤と紫外線錯乱剤とは?

「紫外線吸収剤」

紫外線を吸収して、熱や赤外線などのエネルギーに変化して外に放出します。

お肌にスポンジを乗せているような感覚です。

スポンジが紫外線を吸収して、お肌を守ってくれるイメージですねflower2

「紫外線錯乱剤」

紫外線を錯乱・反射させることで皮膚を守ります。

紫外線を弾く膜をお肌に巻いているようなイメージですね spade

 

錯乱剤よりも吸収剤の方がUV効果は高くなるといわれています。

肌への負担は錯乱剤の方が少ないといわれています。

どちらが良いというわけではありませんが、使用感など、お肌に合ったものを見つけたいですねni

 

「PA」と「SPF」って?

「SPF」

SPFは、サンプロテクションファクターの略で、主に紫外線B波の防止効果を表すための目安です。

数字が大きいほど効果が高いといえます。

紫外線が当たり始めて人が日焼けしてしまう(赤い斑点が出て炎症を起こす状態)まで、

約15~20分と言われています。

その時間をどの位遅らせることができるか。という数値です。

SPF30なら、30倍遅らせられるという意味です。防御力の強さの数値です。

「PA」

PAはプロテクショングレイドオブUVAの略で、主に紫外線A波の防止効果を表すための目安です。

「+」の数が多いほど効果が高く、日本では++++が最大です。

特に紫外線A波は、1年中安定してふり注いでいます。 

ロングUVAからお肌を守りましょう!!

 

リジュブで扱っている

「ラロッシュポゼの日焼止め」は、ロングUVAもブロックします!gya

ラロッシュポゼの日焼止めで、UVA対策

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop