スタッフBLOG

staff blog

2015.06.04更新

「冷えは万病のもと」と言いますが、体が冷えるとどんな影響がでるのでしょうか?

冷えの原因は、大きく3つ。

★熱の生産量が足りていない

★循環がうまくいっていない

★生産した熱を維持できない

ストーブをイメージして下さいburn

燃焼の無いストーブは使えませんね、

燃料が入り温められても、循環が悪いと一部だけが温まり、場所によっては寒いままの所もあるはずですgan

温まっていても、窓があいていたら、温まった空気がどんどん逃げてしまい、室温が上がる事がないのですtears

その他に女性の場合は、ホルモンバランスが乱れて冷えを感じる事もあります。

 

冷えをほおっておくと、免疫力低下、胃腸の動きの低下、代謝低下、不眠、

イライラなど、様々な症状をひき起こします。

免疫力低下によりガンを引き起こす事も・・・

体温が1度あがると、免疫力は5~6倍に上がり、1度下がると30%も低下すると言われています

身体を冷えから守り、病気になりにくい不調を感じにくい健康体にしましょう!!!

 

身体を冷やさない為には、

バランスの良い食事と適度な運動が必要です。

冷えを感じる人に多いのが、朝食を摂らない、ダイエットをしているという事があります。

充分に食事が取れていないと、熱をつくる燃料が無い事になりますので、体温を上げる事が出来ません。

また、筋肉が働く事で熱エネルギーが生み出されたり血流促進がされるので、

筋肉量が少ない方も冷えやすくなります。

バランスのよい食生活をこころがけ、できれば適度な運動をすることをおすすめします。

有酸素運動を30分ほどが目安ですihi

 

インディバ

身体の新が冷えてしまって、なかなか温まらない。常に冷えを感じている

という方には、インディバをおすすめしますheart

インディバは、スペイン、インディバ社のホセ・カルベット博士による高周波研究から生まれました。

高周波温熱療法とよばれ、体に高周波を流し、細胞が震える摩擦によって細胞が熱を生み出し、

細胞レベルから、身体の深部から温まるのがインディバです。

細胞が活性化する事で、冷え、新陳代謝アップ、内臓脂肪燃焼、肩こり、むくみ、

疲労回復などの不調を改善へ導きます。

副交感神経のバランスも整える事もできます。

冷え、むくみ、肩こり、セルライト対策にインディバがおすすめです

 

The SPA

日々の入浴で、ひえにくい体を目指しましょうflower

インディバ後のホームケアとしてもご利用いただく方が多い商品ですni

目の疲れ、寝不足、むくみ、肩こり、冷えなどのお悩みに最適な入浴剤です!

The SPAの美容効果は、

①細胞修復機能→アルテミアエキス

②入浴後の体が冷えにくい→和漢植物エキス

③美容液入浴で全身保湿!→ヒアロベールやアルガンオイル

④ピーリング作用→微炭酸ガス成分

⑤発汗でデトックス&ダイエット!→和漢植物エキス、炭酸効果

の5つ!!!

アルテミアエキスというプランクトンから抽出したエキスが配合されていて、

細胞の修復(「HSP」)をおこなうタンパクが増やされる事が大きなポイントです!!

通常HSPを活性は、激しい運動、熱いシャワー、プレッシャーを感じた時など、

少し身体にショックを加えた状態でおこります。

the SPAを使えば38~39度のお湯にゆっくり15分ほど浸かるだけで良いのですnote

治療実験では、さら湯に入浴した時よりも、the SPAを使用時の方が保温効果が高い事があきらかになっています!

2時間後もポカポカ状態が続いています。身体が温まった状態で眠りにつけますねgya

細胞の修復作用のある入浴剤。ヒアルロン酸配合で入浴後の乾燥対策もバッチリです

 

身体を冷やさない意識をし、健康で免疫力の高い体になりましょう!!!nico

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

 tiger

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop