スタッフBLOG

staff blog

2016.05.23更新

「インディバ」は、「高周波温熱療法」とも言われています。

インディバは深部加温が出来るので、冷え性やむくみ、病気予防に効果的です

ホセ・カルベット博士によって開発され、1983年にスペインで発売されたのが始まりです。

人体に安全性が高いと言われる高周波領域のエネルギーを利用して、

体内の組織温度、細胞温度を上昇させていく施療です。

温泉のように熱源が体外にあり、そこに触れる皮膚表面から温めて行くのでなく、

体内細胞から熱を発生させる事ができる「深部加温」が特徴です。

美容、健康さまざまな分野で効果を発揮してくれますihi

 

体質改善、代謝低下、肌荒れ、生理痛、低体温、血行不良、肩こり、疲労回復、

脂肪吸引や眼瞼下垂など美容治療の後日ケアなど、様々なお悩みに対応できます。

 

人の健康に、美容に、欠かせないのが、「正常な体温」です。

理想といわれている体温は36.7度と言われていますが、現代人の平均体温は35.7度と、1度も低いのです。

体温が低いと身体が冷えやすく代謝が悪くなり、肩こりや腸内環境の悪化による便秘、

免疫力の低下による病気など、さまざまな問題がひき起こります。

 

インディバは身体の中枢から温めて体温を上げる事で、めぐりが良くなり代謝が上がって痩せやすい体になるのです。

免疫力も高まるので、病気になりにくい体作りにも最適です。

体内から温まっているので、加温効果は2~3時間、人によっては半日持続する程の温熱作用があります。

施療時はもちろんですが、終わった後からの方がポカポカしてきたという方も多くいらっしゃいます。

 

当院では、上半身、下半身、全身、フェイスなど、お悩みにあわせたコースで施療いたします

身体の内側からじんわりと温まってくるのが体感できますよnico

気持良くてお休みになるかたもいらっしゃいますglitter

 

体質改善、体温アップ目的に効果的ですが、他の施療との組み合わせで、さらに相乗効果が期待できます。

ダイエット目的の方は、ダイエット点滴との組み合わせや、脂肪溶解注射との併用、

美肌目的の方は、WHAAPトリートメント(コラーゲンの導入)などと組み合わせることもおススメですgya

 

長生きするなら寝たきりではなく、健康で元気にいたいですよね!!

健康寿命を延ばし、綺麗を維持するために、めぐりの良い体作りをしましょう!

ご相談からでも、お気軽にお越しくださいませ笑う

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.05.13更新

新茶の季節がやってきましたleaf

 

 

私たち日本人にとって、お茶は馴染み深いものですねihi

お茶は心を休める時間を与えてくれるだけでなく、

健康にも大きな役割を果たしてくれることが分かってきていますcoffee

お茶には、煎茶、釜炒り茶、ほうじ茶、玉露、番茶などいろいろな種類がありますが、

それぞれ健康成分が異なります。

お茶の健康成分をいくつかご紹介・・・笑う

 

カテキン

お茶に含まれる成分の代表格、ポリフェノールの一種がカテキンです。

80度以上の高温で抽出しやすい渋みの成分。

・抗酸化作用

・活性酸素除去作用

・コレステロールの吸収を抑える

・免疫機能アップ

などの作用があります。

食後に飲むことでコレステロールの上昇を抑えてくれ、

抗菌作用で虫歯や食中毒予防にもよいとされていますgya

ペットボトルのお茶でも、急須で入れたものには劣りますが、カテキンは含まれています。

多く含まれるお茶:煎茶、番茶

 

カフェイン

80度以上の高温で抽出しやすい苦味の成分。

・覚醒作用(眠気を防ぐ)

・リフレッシュ作用

・知的作業の能力向上

・運動能力向上

・脂肪燃焼作用

などの作用があります。

運動前に飲むことで、脂肪の燃焼が促進されることが分かっています。

運動の30~60分前が効果的と言われます。

また、脂肪をエネルギーとして効率的に使うため、持久力向上効果も期待できます。

妊娠中や授乳中、薬との併用などには注意が必要です。

多く含まれるお茶:玉露

 

アミノ酸(テアニン)

80度以下の低めの温度で入れると、カテキンの渋みやカフェインの苦味が抑えられ、

感じる旨みや甘みがテアニン。

・リラックス作用

・緊張をほぐす

・心身のやすらぎ

・興奮鎮静、集中力向上

などの作用があります。

お茶を飲んで心が休まるのは、テアニンの効果なんですねni

カフェインにによる興奮を抑制する働きがあり、穏やかな興奮状態で集中力を高めます。

お仕事前、勉強前に少しぬるめに入れたお茶を飲むのもオススメですglitter

多く含まれるお茶:玉露、抹茶、上級煎茶

 

ビタミン

お茶には、10種類のビタミンが含まれています。

ビタミンは水に溶ける性質、溶けない性質のものがあり、

お茶を入れたときに溶け出す主な水溶性ビタミンはビタミンCです。

・美肌作用

・紫外線対策

・抗酸化作用

などの作用があります。

煎茶を4~5杯飲むと、1日に必要なビタミンCの4割が補えます。

ビタミンCは体に貯蓄できない成分なので、2時間~3時間おきにこまめに摂る事がオススメです。

多く含まれるお茶:上級煎茶、釜炒り茶など

 

普段何気なく飲んでいるお茶ですが、健康と関わりがあったんですねnico

 

免疫力を高めて、美肌にも良いなんて嬉しいですねflower2

過剰摂取は注意が必要ですが、日常的な水分補給に1日数回飲むことをオススメしますheart3

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop