スタッフBLOG

staff blog

2016.03.21更新

肌荒れや体調不良、肩こり、風邪をひきやすくなった・・・などの症状は、

免疫力の低下=酵素不足が原因と言われています。

 

酵素の役割

酵素は体内酵素食物酵素の2つに分類されます。

体の中にもともと存在しているのが、体内酵素。

その中でも体内酵素は、消化酵素、代謝酵素に分類できます。

消化酵素は、栄養の分解をし、

代謝酵素は、新陳代謝を助けます。

酵素を食べものから摂取するものが、食物酵素です。

不足した酵素を補い、食べものの消化などを助けます。

 

酵素はすべてが助け合って働いていますので、

どこの働きの酵素が不足しても、どこかの酵素が助けに行きます。

食事から十分な酵素を摂らないと、消化の為に潜在酵素が使われ、代謝がおろそかになります

細胞の再生、エネルギーの産出、運動、排泄、解毒など、代謝行為は様々です。

おろそかになるという事は、病気になりやすいともいえますね・・・

 

食物酵素をたくさん補うと、消化酵素が節約でき、代謝酵素の働きに回せます。

新陳代謝の低下を防いでくれますheart3

 

酵素は「生」で

食物酵素をしっかり補給するには、「生」が良いのです。

野菜や果物、肉、魚などのあらゆる動植物から摂取できますが、

48度以上の熱が加わると死滅してしまうのからです。

なるべく生のままの摂取がオススメです。

 

美肌・ダイエットにも酵素は欠かせません

私たちの体な脂肪は、皮下脂肪と内臓脂肪の2つに分かれていて、

外見的な変化を生むのは皮下脂肪、

内臓などの臓器の隙間についた脂肪で、また眼にはわからないのが内臓脂肪です。

内臓脂肪は目に見て分かりませんが、血管に入りやすい性質をもち、

脂質異常、高血圧、生活習慣病などを引きおこす原因にもなるため、危険です。

 

それらの脂肪を落とすためには、酵素が必要!!

たっぷり補って代謝酵素にまわせば、確実に代謝はあがります。

プラスで適度な運動が行われれば、脂肪は燃焼され、健康的に痩せることも可能です。

肌の代謝も上がることで、老廃物の排出がおこなわれ、ツヤのあるお肌が生まれてくるのですheart

 

酵素をたっぷりとって代謝・免疫力をあげ、体の中からアンチエイジングしましょう!!!

 

当院オリジナルサプリメント

森院長監修

「ドクターパワベジ+KUWA」

1箱 60袋入り 12,500円

 パワベジ+KUWA 酵素を取り入れた食生活を

生きた酵素がたっぷり入っています!!

日々の食生活に是非取り入れてくださいnico

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2016.03.14更新

食事や日々の生活スタイルは変わらないのに、

なぜか年齢と共に痩せにくくなっている・・・と感じませんか?snow

ダイエットをしようと過度な食事制限をしても、リバウンドしやすい体をつくるだけです。

体調不良、疲れの原因になってしまいますgan

 

食事の食べ方や食べ物を工夫して、健康的に痩せやすい体作りを心がけましょう!

 

●食事に罪悪感をもって食べないこと●

食事は、生きるうえで欠かせないことです。

何を食べるかということはとても大切ですが、

食べものに対して、これを食べたら太ってしまう・・・tears

などとマイナスな罪悪感を感じながら食べることは、よくありません!!!

ストレスとなり、脳から体脂肪を増やすホルモンや代謝を下げるホルモンが分泌されてしまうのですnamida

これはおいしい!!と素直に食事を楽しみましょうihi

 

●ゆっくりと食べる●

現代人は、早食いが多いといわれています。

早食いは、よく噛まずに食べてしまうため消化が悪く、血糖値も急激に上昇してしまいます。

満腹中枢が脳にも伝わるのが遅く、食べ過ぎにつながることも・・・shun

 

●「食物繊維」「タンパク質」「炭水化物」の順番で食べる●

野菜⇒肉、魚、味噌汁などのおかず⇒ご飯といった順番で食べましょう。

血糖値の急な上昇を抑える目的です。

血糖値の上昇は、体脂肪を合成するホルモンが流れ、体脂肪増加につながってしまうのです。

空腹時に糖分や炭水化物を大量に摂るのはやめましょうun

 

●薄味に意識をする●

外食、コンビになどの濃い味に慣れてしまうと、塩分量が多く、浮腫みの原因になります。

代謝が低下し、脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。

自炊の際はショウガ、唐辛子、レモン、わさびなどの香辛料を使って味を調節しましょう!!

 

●食材の組み合わせを考える●

豆、食物繊維豊富な食材、動物性タンパク質がオススメです。

豆類は、歯ごたえがあるため、咀嚼回数が増えます。

お腹に溜まりやすく、植物性タンパク質や食物繊維も豊富です。

脂肪代謝、糖代謝などに作用する栄養素も含んでいるので、ダイエットにはぴったりです。

咀嚼回数をいえば、ごぼう、セロリなども回数が増え、食物繊維も多い食材になるのでオススメです。

鶏肉などのタンパク質は、ダイエット中の体力低下を解消する助けになってくれます!

 

満足できる食事方法で、無理なくできるダイエット法を見つけましょうheart

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop