スタッフBLOG

staff blog

2015.02.27更新

「酵素」

ご存知でしょうか?nico

洗剤、洗顔料などに含まれる「汚れを落とす酵素」

野菜、発酵食品、果物などに含まれる「食物酵素」など、

酵素は私たちの生活の中にたくさん存在します。

 

酵素パワーで汚れを落とすなどという洗剤を耳にしたこともあるのではないでしょうか?

洗剤は、皮脂汚れなどを落とす為に、脂肪、タンパクを分解する酵素が配合されています。

これは、タンパク質分解酵素の働きですsnow

 

それだけでなく、

酵素は人間にとっても大切なものです。

消化、排泄、新陳代謝、血液循環などは、酵素の働きによっておこなわれています。

酵素が不足すると、体調不良、消化不良、肌荒れなどのトラブルが起きやすくなります。

日々の食事でとる栄養素も、酵素が不足していると充分にエネルギーになりません。

酵素は生きるために、健康、美容にも欠かせないものですねflower

酵素について知ることで、中から若々しい健康な身体、美肌になりましょう!!!

 

 

人間に必要な酵素の種類

酵素には大きく3種類に分類できますflower2

 

体内に元々存在する、「体内酵素」

体内酵素には「代謝酵素」「消化酵素」の2つがあります。

そして、食べものから取り入れる「食物酵素」

1日に作られる体内酵素には限りがあり、加齢と共に減少もしますので、

食物酵素で補うことが必要ですni

 

消化酵素

食べたものを、身体が吸収しやすいように消化する働きをしますmeal

脂肪分解やタンパク質分解など、小腸で吸収されるようにしてくれるのが消化酵素です。

代謝酵素

エネルギーを身体で働かせるのが代謝酵素ですburn

新陳代謝、運動、呼吸など、生命の活動のなかで代謝酵素は働いています。

 

この2つの体内酵素は、補う関係性にあります。

消化酵素を使いすぎると、代謝酵素が変わりに使われるのです

消化が忙しくなると、代謝酵素は減少、代謝酵素が消費されると、消化酵素が補いにまわります。

食べすぎには要注意ですgan

食べすぎ、消化の悪いものばかり食べていると、消化酵素が大量に使われます!!!

代謝酵素が不足し、胃腸やお肌トラブルなどの症状が現れます。

風邪で食欲が低下するのは、代謝酵素が大量に使われ、消化酵素が減ることが原因と言われています。

 

食物酵素

体内酵素不足する分を補うことができるのが、食物酵素です。

生の野菜、果物、発酵食品などに含まれています

食べたものの消化を助ける働きもしますので、消化酵素の節約にもなりますheart2

消化酵素の節約は、代謝酵素の余裕を生み、代謝を活発にしてくれますclover

酵素は熱に弱く、46度以上で壊れ始めます。

加熱や加工食品に、生きた酵素は存在しないと言われています。

 

しっかり酵素が体内にあることで、肌トラブルのない、健康的な身体になるのですねgya

加齢にまけないよう、日々の食事にも意識をしてみてはいかがでしょうかni

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.25更新

便秘や肌荒れ、肥満などのお悩みには、毎日取りいれる食品も深くかかわります。

発酵食品は身体に良いと聞いた事がある方は多いかと思いますflower

たくさんの嬉しいパワーを持った発酵食品について、ご紹介します。

 

発酵食品とは

目に見えない微生物の働きによって作られた食材を言います。

発酵する事で栄養価、保存性が高まり、おいしさもアップしますni

納豆、チーズ、ヨーグルト、キムチ、味噌、などが挙げられます。

 

発酵食品の特徴

栄養素、うまみアップ

食材の持っている栄養素を、より多くする作用があります。

納豆でいえば、納豆菌が働き「ナットウキナーゼ」という独自成分が生まれる事で、

血流改善作用、保湿作用があがります。

ヨーグルトは、牛乳に比べカルシウムの吸収しやすい形に変化するのですgya

 

腸内環境正常化、免疫力アップ、アレルギー症状緩和

食品が発酵する際にバクテリアと酵母によって作られる酵素が、

糖分、デンプン分解をして、体の栄養吸収を助けてくれます。

乳酸菌を生成するものもあり、乳酸菌は腸内の環境を整える役割を果たします。

ヨーグルトを摂取すると乳酸菌が増えると言われます。

免疫機能の約70パーセントは腸に存在しているため、

発酵食品を摂取し腸内環境を整えておく事が、免疫力を高める事に繋がるのです。

免疫力が高いと、アレルギーにも負けない身体に!!hand

 

ガン予防

近年の日本は、食生活が乱れがち、欧米化していますので、大腸がんのリスクが増えると言われます。

乳酸菌の含まれている発酵食品を摂取することにより、発がん性物質の排出効果が得られます!

 

生のままの摂取がおススメ

発酵食品に含まれる乳酸菌は、焼いたり炒めたり加熱する事により死滅してしまいます。

加熱しないまま摂りいれる事が良いでしょうmeal

 

納豆良質の植物性たんぱく質が豊富。

カルシウム、イソフラボンの量も豊富で、体内吸収も早いです。

納豆菌は腸内細胞を活性化させる役割がありますので、免疫力を高めるには積極的に摂りましょう!

 

キムチキムチはコレステロール値を下げる働きがあります。

ビタミンA、B、C、生きたまま腸に届くと言われる乳酸菌が豊富です。

 「納豆キムチ」の組み合わせは、最高の免疫力アップメニューですねheart

 

ヨーグルト毎日取り続ける事で、善玉菌が増え、腸内環境が整います。

1日120~200mlくらいがおススメです。

 

チーズカゼインというタンパク質が、カルシウム吸収を促してくれます!

イライラ防止に役立ちますし、ダイエット中にも最適です。

プロセスチーズ1切れに、イワシ3尾分のカルシウムが含まれます!

 

味噌お味噌汁として、摂取しましょう。塩分には注意が必要、1日1~2杯にしましょう。

 

発酵食品は、日本食品に多く見られます。

日頃から簡単に摂りいれられるものばかりですni

改めて自身の食生活を見直して、体の中から健康を目指したいですねflower2

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.25更新

 

女性ならむくみのお悩みを感じたことがある方がほとんどだと思いますen

例えば、夕方になったらブーツがキツイ・・・お酒を飲んだ次の日は、顔がパンパン・・・など

経験はございませんか?

 

むくみがあると太りやすくもなるので、むくみを放置しておくのはとても危険ですshun

むくみの原因は塩分やお酒の摂りすぎなど様々なことが考えられますが、

筋肉を使わないことも大きな原因となっています。

筋肉は血流やリンパの流れにも影響する体のポンプの役割もしています。 

男性よりも女性の方がむくみやすいのは、女性の方が筋肉量が少ないからです。

女性は特に、元々少ない筋肉を使っていないと、基礎代謝が落ちて、消費カロリーも低下してしまいます汗

結果的にむくみやすいと太りやすいということになります。

 

そして太ると更にむくみやすくなるという悪循環になってしまいます。

太ってしまうと血液のめぐりが悪くなり、老廃物と水分が溜まり、むくみを引き起こすという流れです。

むくみの改善もダイエットの一部と考えて、ダイエット中はむくまない生活を心がけましょうni

 

むくまない身体を作る生活習慣はこのようなポイントがありますdown arrow

 

「1時間以上座りっぱなしにならないようにする」

デスクワークの方は特に、座った姿勢で長くいると血液循環が悪くなります。

1時間に1回は立ち上がって、ストレッチやトイレに行くなどで循環を良くしましょう。

歩くことで血流の循環がが良くなりますので、何か用事を見つけて歩くようにしましょう。

 

「ふくらはぎの筋肉を動かす」

脚に溜まっている老廃物を押し流してくれる効果があるので、ふくらはぎの筋肉はとても重要な役割をしています。

ふくらはぎの筋肉が大きく動くのは背伸びした状態のときです。

・歩くときはつま先で地面を蹴るように歩く

・階段は靴の先の方だけ着地するように登る

・座っているときはたまに足首を回す運動をする

・立っているときは背伸びするようにかかとを上げる運動をする

このように日常的な動きに取り入れることが可能です。

こまめにふくらはぎの筋肉を使うように意識すると、自然とむくみにくい体質なっていきますnico

 

「塩分を摂り過ぎない」

外食やインスタント食品はおいしいと思わせるように塩分を多く使っている事がほとんどです。

やはり、味が濃いほうがおいしいと思ったり、食が進んでしまいますよねuun

1日に推奨されている塩分摂取量は10gですが、外食や買い食いをしていると10g以上すぐに摂取してしまいます。

カロリーは気にする方が多いですが、一緒に塩分も気にするようにしましょう。

 

ちなみに和食が好きな場合でも、味噌汁やつけもの、梅干しなど、塩分が多いものがたくさんあるので要注意です。

もし塩分を摂りすぎてしまったら、カリウムが塩分排出に効果的です。カリウムは果物や野菜、豆類に多く含まれますnyan

しかし、熱により破壊されてしまうので、火を通してしまうとほとんどなくなってしまいます。

野菜で摂るなら生で食べましょう。一番手軽なのはバナナです。どこでも手に入り、カリウムの含有量も多いのでオススメです。

 

「アルコールを飲んだ日はスポーツドリンクを飲む」

アルコールを飲んだ次の日はむくむ人が多いのは、アルコールには脱水症状にさせてしまう特徴があり、

血管内脱水という状態になっているからなのです。血管にあるべき水分さえ血管の外に漏れてしまって、

そのまま血管に戻れずにむくんでしまうというメカニズムです。水分が漏れて血管内だけ脱水になっているのが

血管内脱水です。それを防ぐためには脱水症状に効果的なポカリスエットなど、スポーツドリンクを飲むことが有効です。

翌日のむくみが嫌な方はアルコール摂取後にはスポーツドリンクを飲んでおきましょう。

 

 

むくみを解消しようと、リンパマッサージをする人が多いと思いますが、

起きたむくみを改善するよりも、むくみが起きないようにすることの方が大切です。

むくみをその都度改善するのではなく、むくみやすい体質を改善しましょう。

ダイエットは体重よりも見た目が重要なので、むくみがなくなって足がスッキリしたら、

それだけで痩せた?と言われる可能性もありますgya

まずは日常生活の中で取り入れやすい4つを意識してみて下さいihiheart3

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

 rabbit

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.25更新

ダイエットや健康目的で、甘いお菓子やスイーツを控えているという方もいるのではないでしょうか?

 

糖質は、3大栄養素の1つ。

脂肪燃焼、エネルギー源として重要なものです。

 

糖質には種類があり、

砂糖、ブドウ糖、果糖などの「甘い糖質」、

穀物などに含まれる「甘くない糖質」があります。

甘いスイーツだけでなく、穀物にも糖質は存在するのです。

甘くない糖質にも注意が必要ですが、やはり1番気をつけなければいけないのが、

甘い糖質「砂糖」です!!

 

菓子パン、ジュース、チョコレートやアイスクリームなどには大量の砂糖が含まれています。

500mlのペットボトルのジュースには、角砂糖10個分の砂糖が含まれています!!

 

砂糖を大量摂取すると・・・

肥満、腸内の悪玉菌が増える、活性酸素が発生する、糖化が起きる、

酵素が無駄遣いされるなどの、体に良くないリスクが沢山!!!!

 

砂糖の主成分である「ショ糖」を分解する為に必要とする酵素を、

人は元々多く持っていません。

ショ糖を分解するのにたくさんの酵素が消費されるため、

体が代謝酵素不足になってしまうのです。

 

代謝酵素が不足すると、脂肪燃焼もされにくくなるために、肥満に繋がりますgan

さらに砂糖が体内に吸収されると、血糖値が急上昇します

血糖値が上昇すると、インスリンが分泌され、血糖値を下げようと働きます。

インスリンは膵臓から分泌され、血糖を筋肉、肝臓、脂肪細胞に取り込み、血糖値を下げます。

脂肪細胞へ取り込まれた血糖は中性脂肪になりますので、

砂糖を大量に摂ると、中性脂肪が増え、太りやすくなると言えるのですnamida

 

酵素は積極的に取り入れ、砂糖の摂り過ぎに注意しましょう!!

ゼロにはせずに、徐々に減らしていくことがポイントですnico

当院では

「ドクターパワベジ+KUWA」

が人気です!!

便秘改善や肌荒れの解消、血糖値上昇を緩やかにしてくれる栄養たっぷりのパワベジ

 

桑の葉、熊笹、ガニアシ、大麦若葉など、栄養豊富な粉末タイプの飲むサプリメントです。

血液浄化作用、糖尿病予防、中性脂肪・コレステロール値を下げる、免疫力アップなど、

嬉しい効果が期待出来ますglitter3

食前か食間に飲むと、血糖値上昇を緩やかにしてくれる作用がありますので、

糖質吸収、血糖値上昇を抑えたい方にピッタリflower2

シェイカーでお水と混ぜるだけnico

是非お試しください★

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.24更新

 

「褐色脂肪細胞」をご存知ですか?

「脂肪細胞」という名前はついていますが、カロリーを溜め込んで太る原因となる白色脂肪細胞とは違って、

溜め込んだ脂肪を燃やしてカロリーを消費してくれる痩せる脂肪細胞です。

 

この褐色脂肪細胞を一番多く持っているのが赤ちゃんの時で、動かなくてもカロリーをどんどん消費し、新陳代謝がとてもいい時期です。

しかし、年齢を重ねるにつれて褐色脂肪細胞はどんどん減少し、逆に白色脂肪細胞が増えてしまいますun

そのせいもあって、年齢と共に太りやすくなっていきます。

そして高齢になる頃には褐色脂肪細胞はほとんどなくなってしまうそうです。

そうなる前に、年々減ってしまっている褐色脂肪細胞を増やしていかなくてはなりませんbibibi

 

褐色細胞を増やす方法とは?

 

少し寒いくらいがちょうどいい

褐色脂肪細胞は気温が低いときに増えるとされています。寒いところにいると、身体が体温を上げようとして余計にエネルギーを燃焼し、

白色脂肪細胞が褐色脂肪細胞に変わる確率が高くなるそうです。寒いからこそ外に出ることが大切です。

室内にいる時も同じで、暖房の温度を下げた方が褐色脂肪細胞が増えます。

温度の高い部屋でコタツに入ってぬくぬくしているだけでは痩せられませんehe

 

空腹感を感じない程度にしっかり食べる

脳内の神経細胞は、空腹になりすぎると褐色脂肪細胞を作る指令を出さなくなります。 

少量しか食べずにお腹が空いた状態より、空腹感を感じないくらい食べた方が、

神経細胞から指令が出て、褐色脂肪細胞が多く作られることが分かっています。

だからといって、食べ過ぎや高カロリーの食事ではやはり太るので注意です ice cream

 

真っ暗な部屋で寝る

睡眠のホルモンと言われるメラトニンは、褐色脂肪細胞に似た働きのベージュ脂肪細胞を作ります。

きちんと睡眠をとることは痩せることにもつながります。

良質な睡眠のためには、朝起きたら太陽の光を十分に浴びて、寝る前はスマホやパソコンは見ないようにし、寝室は真っ暗にすることが重要です。

 

 

冬の方が褐色脂肪細胞を増やせるチャンスですgyahand

寒いからと引きこもりにならず、積極的に外に出かけましょうglitter

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

 rabbit

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.23更新

 

私達がとっている毎日の睡眠は生きるために必要不可欠なことですが、

その毎日の睡眠中も実はダイエットにつながることをご存知ですか?

寝ている間の身体を活性化して消費カロリーを増やすという方法です。

正しく睡眠をとると1日で300Kcalを消費していると考えられていて、

これを1ヶ月続けると約1kgを減らすのに相当するカロリー消費ができることになるのです。

 

カロリー消費を促す役割は、主に成長ホルモンがしており、成長ホルモンは睡眠中に体のダメージを修復させるホルモンなので、

寝ている間はダイエットに効果的な時間ということになります。

成長ホルモンは別名「痩せホルモン」と言われるほど体に良い効果を期待でき、活性化することで痩せやすくなります。

 

では、どうしたら活性化できるのでしょうか?

まず大事なポイントは夜中の3時には必ず寝ていることですmoon

成長ホルモンが活発な時間帯は22時から3時の間なので、その間に寝ていればホルモンが活発に活動してくれます。

ダイエットのほかにも、肌の修正をしてくれる時間帯でもあるので、この時間には必ず寝ていたいですねnyan

また、成長ホルモンが分泌されるのは、眠りについた直後の3時間と言われているので、

そのタイミングで熟睡できていると質の良い睡眠となります。

 

そして、1日のトータル睡眠時間が短い人ほど、体のホルモンバランスが崩れやすく、太りやすい身体になると考えられていますので、

どんなに忙しくても、トータルで7時間は睡眠がとれるように心がけましょうihi

普段は忙しくて、休みの日に長く寝たとしても、疲れは取れず、ダイエット効果も少ないので、

毎日の積み重ねが大切です。

 

ただし、寝るだけで痩せるのだから!と、好き勝手食べていては睡眠だけではカバーできずむしろ太ってしまいます。

特に、寝る前に食べてから寝ると、食べものが胃に残ったまま寝ることになり、

寝た状態だと内臓の働きもセーブされてしまうので、起きているときよりもカロリー消費がスムーズにできず、

そのまま脂肪になってしまいます汗寝る3時間前に夕飯を食べたほうがいいと言われているのはそのためです。

また、お腹がいっぱいだと質の良い睡眠も得られないので総合してダイエット効果は得られませんnamida

 


睡眠ダイエットのみに頼らず、食事や適度な運動を取り入れることが質の良い睡眠につながり、結果的に規則正しい生活ができます。

規則正しい生活になると、全てがいい方向に、代謝が上がって痩せやすく、お肌も綺麗になります。

美は毎日の積み重ねなので、睡眠中も無駄にせず美の時間となるように、生活全体を見直しましょうniheart3

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

rabbit

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.19更新

 

ダイエットをしているのになかなか痩せないという経験はありませんか?

もちろん、年齢や体質、ダイエット方法、生活環境などでそれぞれに合ったダイエット方法は違うので、

自分にぴったり合うものがどれなのか色々試してみる必要があります。

 

ただ、ダイエットに効果的と思ってやっていたことが、実は逆効果ということもありますgan

どのようなことが、ダイエットの妨げになるのでしょうか?

 

・炭水化物を抜く

・単品ダイエット

・甘いもの・糖分を摂らない

・食べる量が極端に少ない

・一食抜く

・空腹をひたすら我慢する

・便秘

・水分摂取を控える

・睡眠時間が短い

・ストレスやイライラを溜め込んでいる

 

私自身もダイエットのために、炭水化物を抜いたり、一食抜いたりした経験がありますが、

これらは全て痩せない習慣になりますbibibi続けると、太りやすくなってしまったり、肌荒れや病気の原因になったりする場合もあります。

 

偏った食事はNG!食事はバランスよく食べることが重要

まず、炭水化物や糖質を抜くダイエットは、身体がエネルギー不足を起こし、筋肉量が減ってしまいます。

筋肉が減ることは、代謝が落ちて痩せにくくなるという事です。

一つの食材を食べ続ける単品ダイエットも栄養不足になり、

代謝が落ちて血行不良や肌荒れも引き起こします。

その時は一時的に体重が落ちたとしても、長い目で見るとどんどん痩せにくい体質になってしまいます汗

一度飢餓状態になるとより栄養を吸収しやすい身体になっているので、

元の食事に戻したらあっという間にリバウンドしてしまいます。

ですので、炭水化物や糖質を全く摂らないのではなく、

夜だけは摂らないようにするなど、加減しましょう。

 


飢餓状態を作らない

食べる量を極端に減らす、一食抜く、空腹をひたすら我慢するなど身体を飢餓状態にすることは、

食べ過ぎた後のリセットにたまに行うなら良いですが、飢餓状態の期間が長いと、次にいつ栄養の摂取ができるかわからないので

普通の食事を摂っただけでもたくさん溜め込もうとして太りやすい体質になります。

効率よく痩せたいのなら飢餓状態を作らないようにして、食事の回数は減らさずに3食それぞれの量を少しづつ減らし、

どうしても途中でお腹がすいたらスープや温かい飲み物で小腹を満たすようにしましょうmeal



便秘はダイエットの敵

便秘だと食べたものが腸から吸収されにくくなってしまい、その分脂肪として蓄積されてしまいます。

むくみを気にしたり、水分を摂るだけでも太るからと、水分摂取を控えていると、便秘になりやすく、血液もドロドロで血行不良になります。

食物繊維や水分をこまめに摂って、便通をよくしましょう。

 

不規則な生活やストレスが痩せにくい体に

睡眠不足やストレスを感じると、筋肉が硬直して血行不良になり、代謝も落ちてしまいます。

誰しもストレスは無意識に感じているものなので、たまにはゆっくり深呼吸してリラックスするだけで、血行やリンパの流れが良くなります。

 

 

今まで取り組んでいたダイエットが逆効果だと知って、ビックリしたのは私だけではないはずですuun

無理なダイエットは身体に負担をかけてしまうということなので、無理のない健康的なダイエットにしましょうnihand

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

rabbit

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.19更新

今回のブログでは、卵と身体の関係をご紹介します。

卵の栄養素は、体を健康に保つ様々な役割を果たしてくれていますni

 

★綺麗な髪や美肌をつくる★

何よりも、女性には嬉しい効果ですよねheart

栄養バランスがよい卵。

アミノ酸や、細胞を取り囲む細胞膜に必要なリン脂質のコリンを豊富に含んでいます。

アミノ酸はみずみずしいお肌を作るコラーゲンの元になるもの

卵に含まれる必須アミノ酸は効率良く身体に吸収されます。

 

また、ビタミンAは皮膚や粘膜を作ります。不足すると肌荒れの原因に。

抗酸化作用も期待出来ます!

寝る前に食べて睡眠をとれば、摂取した良質タンパク質が

成長ホルモンの分泌時に肌再生活動を活発してくれますnico

 

 

★風邪、鼻の症状緩和★

卵白に含まれるリゾチームという、細胞をたおす作用のある酵素が含まれているため、

タン、鼻づまりの症状を緩和させる作用があります。

 

★疲れにくい体、アンチエイジング★

良質なタンパク質は、エネルギー源として働きます

内臓機能を高め、疲労回復にも効果があります。

鉄、亜鉛などのミネラルも豊富なので、貧血予防、冷え性にも役立ちますし、

細胞作りに役立つ葉酸も含まれていますので、摂取し続ける事でアンチエイジング効果も!

 

★脳活性★

卵黄に含まれるコリンが、脳の記憶に関係する神経伝達物質の材料に。

脳を活性化させ、元気に保ってくれます!

 

★ダイエット、食べ過ぎ予防★

卵は消化に時間がかかりますので、腹もちがよく空腹になりにくいと言われます。

栄養豊富な物を食べると、脳が満足し栄養成分の高い状態を保ち、

空腹感を感じにくくなるためです

 

しかし、反対に気をつけたい所もあるのですtears

卵アレルギーの方や、医師から注意されている場合は、摂取する際に気をつけましょうen

 

注意点

▲卵入り製品

多くの加工食品に卵が使われています。

ケーキ、ドレッシング、パン、インスタント食品など、

使われていると想像できない食品に卵が含まれている事がありますので、

アレルギーをお持ちの方は注意が必要です!

卵アレルギーの方が気をつけたいお薬もありますので、

薬剤師や医師に相談する事も必要です。

 

▲コレステロールに敏感な方

体質的にコレステロール値が非常に高い方などは摂取に注意が必要です。

医師や栄養士から指示をもらいましょう!

 

 

摂取する事で、体には良い影響が沢山あります!!!

アンチエイジング、美肌、健康維持のために、身近に摂取できる「卵」おススメですheart3

つるっとした卵肌、健康な身体を目指しましょう!!

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/  

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.18更新

 

あたたかい日が増えて春を感じることが増えてきました。と、同時に薄着の季節がやってきます。

冬の間は隠せていた腕やお腹も、引き締めていかないといけません。

しかし、これからはお花見シーズンになり、ダイエットできるか心配という方にも簡単にできるダイエット方法があります!

「食べ合わせダイエット」はストレスなく、食事の前に食べるだけで痩せやすくなる驚きのダイエットです。

外食時にもぜひ試してくださいgya

 

★お寿司の前にガリ

お寿司屋さんに必ずあるガリは実は意味がありました。

ガリは生姜なので、身体を温めて代謝を上げる効果があります。

更に魚に含まれる油のDHAやEPAなどの良質な油には脂肪燃焼効果もあり、食べ過ぎに注意すれば、お寿司はヘルシーな食事となります。

 

★焼肉前にキムチ

こちらもセットのようなイメージですが、きちんと意味がありました。

キムチは発酵食品なので乳酸菌が豊富です。乳酸菌は代謝を上げて脂肪燃焼に効果があります。

脂っぽい焼肉を食べる前には、代謝を上げて脂肪燃焼効果をアップさせましょう。

 

★ラーメン前に野菜ジュース

空腹時にいきなり炭水化物を食べると、体の血糖値が急激に上がってしまいます汗

その結果、残った糖分が脂肪になってしまうこともあります。

ラーメンを食べる前に野菜ジュースを飲むことで血糖値の急激な上昇を抑えられ、脂肪の蓄積を防ぐこともできます。

また、食べる前に野菜ジュースを飲むことで、お腹が早く満たされ、食べ過ぎ防止にもなります。

 

★パンの前にグレープフルーツ

パンは高カロリーなのに腹持ちも良くないのでダイエットには向いてないのですが、パンが好きな方は多いですよね。

食べる前にグレープフルーツを摂ることで、ビタミンCやクエン酸効果で代謝が上がって、脂肪燃焼が促進されます。

 

一緒に食べることが定番の食材には、きちんと意味があり、一緒に食べることで実はダイエットにも効果的なので、これからは意識して食べましょうnyanheart3

ラーメンの前の野菜ジュースは、ラーメン以外の炭水化物にも応用が利きます。特に麺類や丼ものなどは炭水化物に偏りがちなので、

その前に野菜ジュースを飲むことで、不足しがちなビタミンまでとれていい事ばかりです。

ダイエットをストイックやるのが無理な方はまず食べ合わせダイエットからはじめてみませんか?

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

rabbit

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.02.18更新

日本人に身近な食材「卵」meal

 

 

卵の消費量は、日本は世界3位!

卵は栄養価も高い食材ですが、アレルギーを持つ人も多いですね。

食べる機会の多いものこそ、しっかりと栄養素を知ることは大切です。

2つのブログで、

①卵の特徴や栄養、②体の中での働きをご紹介いたします。

 

卵の特徴

★栄養バランスが良い★

卵は、栄養豊富で、しかも栄養のバランスがとても良いことが特徴です。

1日に必要な栄養素のうち、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなどの

ビタミンCと食物繊維を除く栄養素が含まれています。

卵黄⇒脂質、ビタミンB群、ビタミンD・A、ミネラルが豊富です。

卵白⇒タンパク質が豊富で低カロリー。雑菌を死滅させる酵素ももっています。

特にタンパク質は、必須アミノ酸8種類すべてが含まれ、吸収率のよい良質なタンパク質です。

Mサイズ1つで約79キロカロリーと低カロリーです。

 

★消化の時間★

調理方法によって、消化時間が異なります

半熟卵で1時間半、生卵は2時間半、目玉焼きや卵焼きは3時間とも言われています。

胃の中にとどまる時間が長いということは、消化に時間がかかるので血糖値の上昇は緩やか、

腹持ちも良いということになります。

空腹を感じにくくなりますので、ダイエットしたい方にも良いといえますねheart

しかし、胃に負担がかかるともいえますので、

負担をかけたくないときは半熟で食べるのがよいでしょうflower2

 

注意点

加熱する事で熱に弱いビタミンB群や酵素などが減少してしまいます。

卵黄に含まれているビオチンというタンパク質の代謝を助ける栄養素は、

卵白の成分によって阻害されてしまいます。

ビオチンを摂取したい場合、ゆで卵などにして、卵黄と卵白を混ぜずに食べる必要があります。

 

★賞味期限★

卵パックに記載されている賞味期限、過ぎたものを捨ててしまっていませんか?

記載の期限は、生で食べることができる期限。

加熱調理をすれば、2週間ほどは食べることができますよihi

基本の保存は冷蔵庫、10度以下のところで保存しましょう!

 

★アレルギー、コレステロール★

卵アレルギーの方は多いといわれています。

卵が含まれている加工食品にも注意が必要ですnamida

コレステロール値の含有量が多いため、1日1個までと言われていましたが、

最近はそれほど気にしなくても良いといわれるようになりました。

卵の摂取とコレステロールの上昇との関連は少ないという研究結果が出たためです。

 

★殻の色や卵黄の色★

色が濃い方が、栄養価が高いと思いがちですが、

殻の色は鶏の種類、卵黄の色は餌によってきまります

餌の影響によって栄養価が変わる場合はありますが、色による関連はあまりありません。

 

普段何気なく食べている事の多い卵ですが、体をサポートしてくれる栄養素が沢山含まれていますnico

次回のブログでは、卵の栄養と身体の関係についてご紹介いたします。

 

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

 

 tiger

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

前へ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop