スタッフBLOG

staff blog

2015.09.22更新

 

食欲の秋・・・nico

旬の食材で健康的に、季節を感じたいですよねstrawberry

秋はおいしい食べ物の誘惑が多い・・・heart2

しかし食べすぎには注意です!!

おいしいものは食べたいけど、太りたくない!!en

そんな方に、食事の際に意識したいポイントをご紹介いたします。

 

ポイントは、血糖値!!

食事をすると、血糖値が上昇します。

血糖値が急上昇すると、脂肪を蓄積しやすいといわれています。

太らないようにするには、緩やかに血糖値を上げる食べものや食事法をすることが大切です。

ミスユニバースジャパンの女性たちは、急激な血糖値の上昇をさせないように、

1日5~6食、細かく食事を摂るそうですよ!!!abon

 

☆食べる順番☆

血糖値の上昇を緩やかにする順番で食事を摂りましょう。

まずは汁物。お味噌汁などの水分でお腹を満たします。

その後、サラダなどの野菜。食物繊維を摂ります。

次は魚、肉などのタンパク質を摂って、最後にご飯などの炭水化物を摂るというのが、

血糖値を急上昇させないポイントですihi

 

☆食べるもののGI値をかえる☆

GI値(グリセミック・インデックス)値は、血糖値が上がるスピードを数値化したものです。

GI値が低い食べものほど、血糖値の上昇が緩やかということです。

例えば、白米よりも玄米、菓子パンよりも全粒分小麦パン、低GI値のパスタを選ぶなど、

血糖値の上昇に意識をして食材を選び、調理することもポイントですねmeal

 

血糖値の上昇を緩やかにするといえば!!!

森院長監修、当院オリジナルサプリメント、

star「ドクターパワベジ+KUWA」star

乱れがちな食生活の栄養補給や、免疫力アップ、抗酸化、血液浄化、腸内環境の正常化など、

様々な目的で皆様にご愛飲いただいているサプリメントです

食欲の秋!食べすぎ、血糖値上昇対策にオススメ!パワベジ

 

パワベジの中に含まれる「桑の葉」は、糖尿病、高血圧予防、

中性脂肪やコレステロール値を下げるといわれています。

食事の急激な血糖値上昇を抑えてくれる役割も果たしますので、

ぜひ食事前や食間に飲んでいただくことをオススメします!!!

ビタミン、ミネラルなど栄養素たっぷりですよgya

 森院長が監修したサプリメント!パワベジ

 

いつも若々しい森院長ももちろん愛飲しておりますheart3

パワベジと一緒に、我慢せず食欲の秋を楽しみましょうheart

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

2015.09.16更新

前回のブログでは、睡眠と体の関わりが重要だとお話ししました笑う

その睡眠と上手に付き合いたいですねflower2

 

睡魔と闘うとき!!!

仕事中や勉強中など、睡魔に襲われること、ありますよね・・・suu

そんなときの対策は・・・

●昼寝をする

昼過ぎは、体内リズムのなかで眠気を感じやすい時間帯です。

昼食後、睡魔に負けて昼寝をしてしまうのもありです!!ihi

しかし仮眠をとるなら20分程度、15時までにしましょう!!

夜の寝つきが悪くなる可能性があります。

 

えっ!仕事中だし、寝れない!というかたは、

●カフェインで集中力アップ!

眠気覚ましに飲むコーヒーなどは、カフェインが含まれています。

カフェインは脳を活性化させ集中力を高めます。

緑茶、紅茶、ココア、ダークチョコレートにも含まれます。

ただし摂りすぎには注意ですよcoffee

 

朝すっきり起きたいとき!!!

ついつい二度寝してしまう、起きてもポーっとするという時、

●熱めのシャワー

水流と温度の刺激で、交感神経を活発化してシャキッと動けるようになります。

血圧が急に上がるので、高血圧や心疾患のあるかたは注意が必要ですtears

●布団の上でごろごろ、ぶらぶら動く

頭がボーッとして起きれない、そんなときは、寝たまま手足をぶらぶら動かしたり、

伸び縮みをしたり体を少しづつ動かしてみましょう!

体の末端に血液が巡るようになり、体が起きる準備をしてくれますnico

●朝日を浴びる

カーテンをあけて朝日を浴びましょう!!

朝の日差しは体内時計をリセットし、活動状態に切り替えてくれます。

 

ぐっすり寝たい!!!

寝つきが悪かったり、熟睡ができないなどのお悩みには・・・

●寝る前に手や首を温めてみる

体温を少し上げて、その後少し下がるときが眠りにつくポイントです!

●お風呂は就寝の1~2時間前がベスト

体温が下がるときが眠りのポイントですので、お風呂上り直後は寝つきがよくありません。

1~2時間前に入浴する事で、タイミングよく就寝時間にnico

●ブルーライトをカットする!!

パソコンやスマートフォンをお休みになる直前までみていませんか?

ブルーライトは眠りを誘発するメラトニンの分泌を減らしてしまうのです!!gan

就寝1時間前は控えることがオススメですni

 

ぐっすり寝ている時間に、成長ホルモンが分泌され、

体やお肌の修復や再生をしてくれます。

成長ホルモンの分泌を助けてくれるのが、

「GH-R」のサプリメントです。

成長ホルモンの分泌を促すことで、睡眠の質向上、脂肪燃焼、免疫力強化、集中力アップ、若返りなど、様々な作用が見られます!GH-Rのサプリがオススメです

若返りホルモンDHEAを分泌させるアカガウクルア、

脂肪燃焼作用のあるアミノ酸、

成長ホルモンに関わるオルニチンなど、

ホルモン分泌を促進する成分が配合されていますheart3

お休み前に摂ることで、睡眠の質が高まります!!!

 

眠りと上手に付き合って、日々を元気に過ごしましょう!!gya

 

お問い合わせ ・ ご予約

AAメディカルエステ リジュブ

TEL :03-3585-5330 

お問い合わせはこちら

HP :http://www.medical-rejuve.com/

tiger

 

投稿者: AAメディカルエステティック リジュブ

電話番号:03-3585-5330
10:00~19:00(日曜・祝日 定休) 予約・お問い合わせはコチラから/Reservation

PageTop